EDの要因

EDは男性にとってはとても深刻な問題です。

しかも、加齢とともにそのリスクが高くなります。
加齢によるものが原因だと思われがちですが、実は加齢だけが原因ではありません。

たしかに中高年の方に多い症状なので、加齢によるものと思われがちですが、
これは長年の生活習慣の影響が、中高年になってあらわれることが原因なのであり、
加齢が直接的な原因では、ないのです。

中高年になると、今までの生活習慣の漬けが回ってきて、高血圧や動脈硬化、メタボや
糖尿病などを発症するリスクが高くなります。

EDもそのひとつなのです。
なので、生活習慣を規則正しくしていた人の場合は、中高年になってもEDを発症
しません。しかしEDの原因は、こういった体だけの影響だけではなく、精神的な
ストレスによっても起こる可能性があります。

ですが、この精神的なストレスなどが原因で起こるEDは、比較的若い男性に多く
見られます。この場合はストレスを発散させることが、主な解決方法に
なります。

また極度の緊張から、EDになる方もいますので、そのような人には、バイアグラ
などのED治療薬が効果的だったりします。

このようにEDは治らない症状ではないので、自分の原因にあった対応をすることが
とても重要になります。

copyright(C)レビトラマジック